VOSTOK8 blog - Astronaut' Monologue TOP  >  2008年12月

Ahead a little.

258.jpg

それで僕等は ドキリとした

そこで何かが終わり そこで何かが始まっていた

僕等は嘘を吐いたり 本当の気持ちを伝えようとしたり 上手くいかなかったり

喋りすぎたり 黙ったり 知ったり 知らなかったりしながら また暮らしている


どうにも太陽が短いよ 嗚呼 もう暮れ始めている

君を思い出さない生活は きっと楽だけれど 君を思い出せない生活は きっと今より寂しい

そんな事を 誰かが言っていた 誰の声だったかな 忘れてしまったけれど きっと思い出すだろう


ピクリと動いた指先の上に 太陽を乗せてみるよ

今ならば 今しかないよ 今すぐに 

今日が沈んでしまう前に
スポンサーサイト
[ 2008/12/31 18:47 ] 詩歌 | TB(-) | CM(-)

青い空と弾ける女。

257.jpg

先日より【空からの言葉たち 第二章】という本が発売されております。

青い空と弾ける女が目印の表紙でございます。
弾ける女って何だよ。いや、何か弾けてるんです、本当に。
そんな表紙の本が発売されてるから一体何なのだ、とお思いかもしれませんが、
一応、私オレンジこと蜜蜂リリィも参加してる本ですよ、という話なのであります。

この【空からの言葉たち】という本、いわゆる企画本なのですが、
web(主にmixi)で書いている色んな作家さん達が集まった作品集であります。
僕は前回の本にも参加していたのですが、自分的に、あまり納得できていない部分もあり、
ほとんど皆さんには紹介しなかったのです。

そして今回、その続編として【空からの言葉達 第二章】が発売された訳ですけれども、
今回は僕、ちょっと皆さんにも紹介しておこうかなと思っているのであります。
というのも今回は僕、ある方と、ちょっとしたコラボをさせて頂きました。

女性五行詩人の、十歌さん。
心に響くような、良い五行詩を書く綺麗なお姉さんなのですけれども、
その十歌さんも、この本に参加すると知って、僕は思わず声をかけちゃいまして、
「十歌さん!十歌さん!この本参加するんスか!十歌さん!」つって。

ちなみに、この本、あくまでも個人作品を載せる事によって、
各作者の「著作権を守る」という趣旨で作られている本なので、多分きっと、
勝手にコラボするのは、あんまり良くないと思うんですけど、勝手にコラボしました。
その辺は、何か、知ったこっちゃないなと思って。(ちゃんと出版者の許可は頂きました)

という訳で今回の本には、蜜蜂リリィ名義で二作品載っております。
一本は、十歌さんとのコラボ詩【喫煙所アンソロジー】。
もう一本は、蜜蜂リリィで【A girl's skirt (is turned over by a wind.) 】。

まず【喫煙所アンソロジー】はですね、これはよく出来ました。
ある喫煙所の風景を描いた詩なのですけれども、僕と十歌さん、それぞれの視点で、
同じ時間の、同じ風景を描いている。これは朝の喫煙所の風景なのかな。
ちょっと痛くて、ちょっと寒くて、だけど、ちょっとだけ暖かい風景。
ちなみに十歌さんは煙草を吸わない方なので、ご苦労かけてしまいました。ははは。

続いて【A girl's skirt】は、僕が普段から書いている感じの詩歌ですけれども、
何か個人的に好きな感じの作品みたいな感じだったので載せてもらったような感じです。
そんな感じです。

この本は多分、全国の書店にも置かれると思うんですけど、
(前回の本がそうだったみたいなので)
とりあえず今はamazonにて買えるみたいです。
だけど、まぁ、前回と同様、別に無理して買わなくて良いです。

……とか言ってたら、今、amazonは品切れ中みたいです。
在庫なし。何か今回は事前予約が多かったらしい。
何かウチとこの告知が遅くて、何かごめん。
一応、URLだけでも……。
amazonの何か売ってるトコ。

いや、まぁ、普通に冷静に考えるならば、
色んな作家さんが参加してるという事は、それぞれの作品のファンの方達がいて、
そりゃ、まぁ、品切れもありえない話ではないよな、という話なんですけど、意外とすげぇな。

ちなみに簡単に告知だけしておきます。
先着5名様に限り、私オレンジから直接、本をお届けする事も可能です。(手元にあるので)
それは何か、うん、何か偉そうで悪いけども、サインでも何でもお付けします。
もし希望する方がいたら、一言メールくださいな。
誰もいなかったら、泣きながら一冊ずつ燃やしていこうと思う。

※追記 募集締め切りました。沢山のご応募ありがとうございました。

--------
■女性五行詩人・十歌さんのサイトとブログ
http://dope.onmitsu.jp/
http://adultvirgin.269g.net/
[ 2008/12/26 04:43 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)

I make a happy strike.

256.jpg

Hello honey 贈り物は届いた?

目覚めたら枕元に 喜びが置いてあるなんて

なんて素敵な約束だろう そして そんな小さな喜びはね

君に見付けてもらう為に一年間 ずっと隠れていたのさ やっと見付けてくれたのか


悲しいニュースが流れているよ

だけれど小さな笑顔を どうか忘れないでいてくれ

世の中は 電子レンジほど簡単な理屈では 出来ていないのだけれどね

それでも ほら 僕等が暖まる事が不可能なんかじゃ無いって事は 毎日の太陽だとか 

少し上手になった料理だとか ロックンロールだとか 小さな笑いだとか 枕元の贈り物だとか

今日を過ごした君の明日が ちゃんと教えてくれる


嗚呼 何と生かされているんだろ 僕等は

世界中にミサイルが落ちたって 僕等は何とかなるって信じてるんだ

それでも ほら そんな小さな願いだとか 祈りだとか 無知な純粋だとかが 世界を救っている


嗚呼 何と生かされているんだろ 僕等は

世界中にミサイルが落ちたって 僕等は何とかなるって信じてるんだ

複雑に細分化した価値観と 優劣論で 幸せの度合いを測っても きっとロクな事にはならない


電子レンジを手に入れたって 不味そうに食ってりゃ世話は無い

冷たいピザ・トーストが一枚あるとして

僕は君と食べたい

もしも世界中にミサイルが落ちちゃって うっかり生き残っちゃったとしてもね


Hello honey 贈り物は届いた?


word by orange/photo by midori
[ 2008/12/25 18:26 ] 詩歌 | TB(-) | CM(-)

ガッシュキラキラ

255.jpg

世間はキラキラしてる。

もうすぐクリスマスだってのに

私達には何てゆーか

余裕というか予定というか

ドキドキしてワクワクするような

要するに、そう、予感ってモンがない。
[ 2008/12/23 15:09 ] 小説 | TB(-) | CM(-)
目次
★説明




★短編






★長編小説














★短編






★お笑い








Blog Search
QR CORD
QR