VOSTOK8 blog - Astronaut' Monologue TOP  >  2016年01月
月別アーカイブ  [ 2016年01月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガム

ああ 何だったんだ

あれは 何だったんだ


僕は もう

何を言おうとしてたか なんて

忘れたよ

とっくに とっくに

忘れたよ


踏みつけた感情だけが

ガムみたいにこびりついて

それも いつしか なくなって


思い出すよ

だけど ちがう

もう きっと ちがう


本当からは 随分と 遠くなって

きっと こんな風だったんだって

今じゃ 想像した線を ただ なぞっている


タバコは 止めたよ

そうだな 随分と 前に

あんなに愛してたのにな


冬は 好きだよ

だけど 夏も悪くない

毎日は 規則正しく 過ぎ 往き


タバコは 止めたよ

それで 代わりに ガムを噛んでる

膨らみもしない フーセンを また膨らませて


大切なものが できたよ

それはいつか 僕が憧れていた 何かだ

選んだ道ならば 何ひとつ 間違っていないよ


ああ 何だったんだ

あれは 何だったんだ


僕は もう

何を言おうとしてたか なんて

忘れたよ

とっくに とっくに

忘れたよ


だから もう

降って また 湧くような

嘘みたいに 嘘も吐けなくなった

この 言葉に従い 言葉を吐くよ


踏みつけて また こびりつく

バカみたいに真っ直ぐに伸びた路上に
スポンサーサイト
[ 2016/01/10 20:02 ] 詩歌 | TB(-) | CM(0)
目次
★説明


★長編小説














★短編






★お笑い








Blog Search
QR CORD
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。