VOSTOK8 blog - Astronaut' Monologue TOP  >  スポンサー広告 >  詩歌 >  青

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)



心配なのは君のコト

結局 ボクラは何だったんだろ

満天の星空から 深海の片隅まで また一周するんだろ


めまぐるしく動くのは 真赤に充血した眼球だけで

それじゃ何にも見えちゃいないのだ

それじゃ何にも知っちゃいないのだ


僕とならば君のコト

なんだって解決できると思ってたんだよ

髪の生え際から 足の爪の長さまで 解ってる気がしたんだろ


めまぐるしく巡るのは 真赤に疾走する血液だけで

マトモな言い訳ばかり探しているのだ

マトモな生き方さえ出来やしないのに


綺麗なコトバを探しているのだ

せめてコトバくらいは 綺麗に届けてみたいのだ

だけれど君には届かないから やっぱり綺麗に生きてみたいと思うのだ


それで僕は 真青なソーダ水を飲みながら考える

その泡の中から 何か生まれてきやしないかと ただ考える

手持ちの素敵なモノ達を 今より素敵にできやしないだろかとか

まだ見た事もない 素敵な何かに出逢いやしないだろかとか

も一度だけ も一度だけ 君に会えやしないだろかとか

めまぐるしく めまぐるしく 眼球と血液を巡回させ 考えているのだよ

誰が忘れていったのかも解らない 真青なソーダ水を飲み干すのだよ
関連記事
[ 2007/11/23 23:02 ] 詩歌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

目次
★説明


★長編小説














★短編






★お笑い








Blog Search
QR CORD
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。