VOSTOK8 blog - Astronaut' Monologue TOP  >  スポンサー広告 >  雑記 >  僕等はタバコで悲しみを覚えた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

僕等はタバコで悲しみを覚えた。



taspo(タスポ)の受付が始まっている。
今後、自動販売機でタバコを買う時は、このカードが無ければいけなくなるらしい。
未成年者の喫煙防止が目的らしく、発行手数料・年会費は無料であり、割と簡単に申し込める。

愛煙家としては、またタバコを吸うのが面倒になった。
最近の愛煙者の肩身の狭さといったら、ほんの数年前には想像できなかったほどである。
路上で歩きタバコをする大人は消え、空港から喫煙スペースは消え、病院によっては喫煙所すら無い病院もあり、近所のびっくりドンキーに行けば「喫煙席ですか?禁煙席ですか?」と訊かれる有様である。
要するに「まず嫌煙家ありきの社会」が出来上がってきたのだ。

たまに見かけるガラス張りの喫煙スペースに群がり、大型の空気清浄機も追い付かないほどの速度で白煙まみれになりながら、必死でタバコを吸っている大人達の姿は、まるで新種の実験動物のようである。
見世物小屋のようでもあるし、決してカッコイイモノでは無い。それは愛煙家も自覚している事である。

それでもタバコを止めない。止められない。
その魅力は一体、何であろうか。本来、ニコチンの中毒性は低いという。
なのに我々愛煙家は、それを中毒性のせいにして「止めれるもんなら止めている」と、うそぶく。
まぁ、多くの愛煙家が、自分から積極的に止める気など、初めから無いに等しいのである。

そのような愛煙家達が、タバコに求めているものは何であろうか。
少なくとも僕は、タバコにドラマを求めている。要するにナルシスティックなのである。
タバコを吸っている自分にカッコ良さを求めているのである。嫌煙家からすれば、この考えは間違いである。
間違いではあるかもしれないが、だが、求めているのであるから、仕方ないのである。

タバコの先端から流れていく、細い、一本の糸のような煙を眺めている時間は、至福である。
酔っているのである。煙に酔っているのである。無論、煙を眺める自分にも酔っているかもしれない。
そこには悲しみや、切なさのようなモノがある。嫌煙家には解るまい。恐らく、その糸は記憶に繋がっている。

タバコなど美味くはない。甘くも無ければ、苦くも無い。只、煙たい。
その煙たい煙を、身体に悪かろう煙を、肺一杯に吸い込んで、悲しい気分に浸っているかもしれない。
おおよそ健全ではない。まったく健全では無い。
ならば青汁でも飲んで「んーマズイ! でも本当は美味しいよ!」とか言ってる方が、よほど健全である。

タバコを「カッコイイもの」として、若者が憧れる風潮は良くないだろう。
実際、今の時代でも未成年の喫煙者(無論、違法だが)と話すと、まるでタバコをカッコイイもののように言う。
「いやぁ、ヤニクラ(タバコを吸いすぎてクラクラする状態)最高っすよ!」などと言っている。
「やっぱピース(ニコチン含有量が多いタバコ)はキツイっすね!」などと嬉しそうに言いながら吸っている。

先輩愛煙家として勘違いされたくないが、タバコは別にカッコイイものでは無い。
ヤニクラが気持ち良いとは思わないし、キツイタバコを吸うのが嬉しいとも、まったく思わない。
当然である。タバコは悲しいのである。悲しくて切ないのである。おおよそ嬉しさとは対極に存在するのだ。

taspo(タスポ)によって、未成年者の喫煙が減るならば、願っても無い事である。
若者はタバコを吸って悲しみや切なさに浸る暇などない。そんな暇があるならば、リアルゴールドでも飲んで、今日も元気に部活動に勤しんで頂きたい。wiiの新作ゲームの攻略法などに頭を悩ませたり、ニコニコ動画に「もっと評価されるべき」などのタグを打ち込む事に必死になって頂きたい。

タバコを吸って悲しみや切なさに酔いしれるのは、未だにタバコを止める事が出来ない、止める気すら無い、まったくダメな大人達の特権なのである。ジャマしないで頂きたい。仕事の手を休め、ほんの束の間、酒の席でグラスを置いて、ほんの束の間、我々は細い糸のような煙を眺めながら、一人、何らかに酔いしれている。
何らかに、酔いしれている。

その空間は、嫌煙家や未成年者が、土足で入ってきて良い領域では無いのだ。
関連記事
[ 2008/02/25 13:32 ] 雑記 | TB(0) | CM(5)
これほどにたばこをあらわした文章がかつてあっただろうか
[ 2014/05/29 16:20 ] [ 編集 ]
私は21歳の女性です。すごく好きな人がタバコを吸っていてただ憧れて吸いました。それから止まりません。その人と付き合うとこは無理なのですが、存在を近くで感じたいためにその人が吸っている銘柄を吸っています。ダメなのはわかっていますが、今では習慣化しました。どうしたらやめられるのでしょうか(>_<)

バカなのはわかっています。
[ 2014/01/22 10:43 ] [ 編集 ]
忘れてはいけないのは
あなた自身が酔いしれるのは構いませんが

未成年の喫煙者等、年代を問わず
歩きタバコなどマナーのなっていない吸い方によって
周りの人間を不快な思いにしたり
関係ない人間の身体にも影響を与えてしまう

ということを忘れていませんか?




[ 2012/02/09 01:04 ] [ 編集 ]
はじめまして、
タダと申します。
いろいろな人のブログを見ています。
参考にさせていただきます。



とにかく、楽しいです。
[ 2008/05/24 15:52 ] [ 編集 ]
 
この文章には、豪く共感いたしました。

タバコは、止めようと思えば止められると思うのです。
やっぱり、マズイし。それでも一応味は選びますけど。
一度止めてもまた吸ってしまうのは、やっぱり、ニコチンとは関係ないもんがあるんでしょうね。

だけど、ヤニクラは好きです。
[ 2008/02/27 20:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

目次
★説明


★長編小説














★短編






★お笑い








Blog Search
QR CORD
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。