VOSTOK8 blog - Astronaut' Monologue TOP  >  スポンサー広告 >  詩歌 >  君の光 僕の影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

君の光 僕の影



世界は何時でも灰色で そこに白と黒を塗るから 意味が出来るのよ と 君が言った

空中分解してしまった僕の意思は 意味の無い場所で 意味が出来るのを待っている


劣等感と運命論で 誰かを手に入れる事なんて出来ない ましてや君なんて

世界に意味なんて無くたって 君がいるなら 僕は幸せだ それでも問いかけている

僕の悩みや 苦しみや 悲しみに意味が無いのだとしたら 君の存在にも意味は無いのかな

君の痛みや 励ましや 慈しみに意味が無いのだとしたら 僕の存在にも意味は無いのかな


光と影が境界線を生んで 僕と君にも意味が生まれるなら

僕等は離れ離れだ

君に会える


町外れの鉄塔から あの電線を経由して 僕の感情へ

町外れの鉄塔から あの電線を経由して 僕の感情へ
関連記事
[ 2008/03/17 15:10 ] 詩歌 | TB(-) | CM(-)
目次
★説明


★長編小説














★短編






★お笑い








Blog Search
QR CORD
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。