VOSTOK8 blog - Astronaut' Monologue TOP  >  スポンサー広告 >  雑記 >  また言葉を、飛ばすんだ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

また言葉を、飛ばすんだ。

327.jpg

初めて「それ」を言葉にしたのは、何時だったかな。

そんな事をフと考えて、過去に書いた日記を振り返ってみた。
毎日のように日記を書いていた頃に、そんな事を書いた記憶があったから。
すると2007年05月16日の日記の中で、どうやら僕は「それ」を初めて言葉にしていた。

「ラジオがやりたい」

それは、そんな、ほんの短い言葉だった。
中学時代に憧れたラジオという世界に、自分も入ってみたいという素朴な想いだった。
もしかしたら、もっと前にも、何処かで想いを言葉にしたことはあったかもしれない。
だけれど多分、そのどれもが単なる夢物語で、とても現実感のある話ではなかった。

口が達者な訳ではなく、活舌が良い訳でもない。
文字では饒舌だけれど、僕は人見知りで、面白い事は好きだけれど、人前は嫌いだ。
それでも表現者として生きて往きたいと願う時、僕には絵や、詩や、小説や、
何物にも代え難き言葉という武器があり、それから憧れの場所として、ラジオが在った。

2006年の大晦日だったか。
日記に「ラジオがやりたい」と書く、少し前。
僕は友人に誘われて、初めてネットラジオというモノに声を乗せた。

今思えば我ながら、新年早々、深夜に何をやってるんだと思う。
だけれど、あの時の小さな衝動、小さな感動を、僕は今でも思い出せる。
そっと掌に宝物を乗せてもらったような気分だった。
それで僕はラジオへの想いを強くした。

フツフツとした小さな衝動は、最初は文章に表れた。
2007年05月16日に初めて「ラジオがやりたい」と言葉にした僕は、
その当時「文章でラジオを再現してみる」という試みを、何度も行った。
簡単にいうと、ラジオのお喋り風な文章を書く、というだけのことなのだけれど。

そして2007年11月1日、自分でラジオ番組を立ち上げた。
まぁ単なるネットラジオだけれど。
本物のラジオを作っている人達に申し訳なくて、
わざと「オンライン・ラジヲ」と呼んでいた。
ラジオ、とは別物なのだと。

2009年になると、いよいよ僕はあまり文章を書かなくなった。
詩や小説はおろか、毎日のように書いていた日記も、ほとんど書かなくなった。
恐らく「言葉」というモノに対する僕のスタンスは、この時期から緩やかに変化していた。
あれほど仲良しだった虚無や、衝動や、孤独は、ゆっくりと遠い存在になった。

それに伴って、僕が文章を書かなければならない理由は、消えていった。
僕は満たされない何か、欠けてしまった何かを埋める為に、言葉を書き続けていたのだ。
自分が狂わぬように、壊れてしまわぬように、僕は書かずにはいられなかったのだ。だから、
書かなければならない理由が消えていけば、もう僕には書き続ける理由は無かった。

それでも、僕の中でフツフツと煮え滾り、何処にも消えない感情は在った。

僕は言葉が好きだ。
僕は言葉に救われ、言葉で他人と繋がろうとしてきた人間だ。
だから言葉を伝えたい。届けたい。他人と繋がりたいと、やっぱり今でも願う。
言葉は、その為に在る。

半煮えみたいな状態だった僕に、声をかけてくれた人がいる。
それは僕が中学生だった頃、夢中になって聴いたラジオ番組のパーソナリティーだった人。
MARUさんだった。

2010年5月22日。
僕はMARUさんの番組にゲスト出演させて頂いた。
ほんの数分の体験だったが、ラジオ少年だった僕には、夢の中のような時間だった。
あの日、僕の中の何かが、再び静かに動き始めるのを、僕は感じたのだ。

2010年12月13日。
Radio-D FMドラマシティ 77.6MHz。
明日の18:00から、僕のラジオ番組が始まります。
憧れ続けた「本当のラジオ」です。

僕は言葉を使って、次の場所に進みたい。
満たされない何か、欠けてしまった何かを埋める為に、
狂わぬように、壊れてしまわぬように、書き続けていた僕だけれど、
理由が見当たらなくなった時に、必要は無くなって、それでも出来損ないの言葉だけ残って、
それを拾い上げて僕は、誰かの為に、いやどうかな、少なくとも僕が信じる世界の為に、
今度は言葉を、電波ってヤツに乗せてみようと思っている。

また言葉を、飛ばすんだ。

--------
【Orange Moon Re:Light】

Monday 18:00~19:00
Radio-D FMドラマシティ
77.6MHz
--------

サイマルラジオにて全国にも配信中です。
インターネットを通して、地域外の方でもお聴き頂けます。
宜しければ、お付き合いくださいな。
関連記事
[ 2010/12/12 13:58 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)
目次
★説明


★長編小説














★短編






★お笑い








Blog Search
QR CORD
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。